蛍光重染色蛍光重染色

蛍光重染色

蛍光重染色

(株)バイオ病理研究所は、開業30年を迎えました。GLP施設として、新たな気持ちで精進して参ります。

業務内容

●HE染色標本作製 ●非GLP試験からGLP試験(複数場所試験対応)、癌原性試験まで受託致しております。●国立研究機関あるいは大学などの研究用切片もスライド1枚から作製致しております。●脳(頭蓋骨含む脳)・動脈・心臓弁・ […]

会社案内

会社名 株式会社 バイオ病理研究所 英名 Biopathology Institute Co., Ltd 代表者名 代表取締役 金林 智倫 運営管理者 金林 智倫 所在地 〒873-0511 大分県国東市国東町小原120 […]

研究所作業風景

弊社では、女性のテクニシャンを中心とした病理標本作製をしています。きめ細やかな対応ができる標本をお届けすることで、GLP施設として、信頼性のある病理標本を心がけて作製しております。 弊社の病理標本作製過程の紹介です。

アクセス

●空路でお越しのお客様の場合。弊社は、大分空港より車で10分の距離にあります。東京羽田空港より1時間15分、大阪伊丹空港から45分です。弊社へお越しの際には、事前にメールor 御電話をいただければお迎えに参ります。 ●陸 […]

ブログ

16
12月
biopathology
コメントはまだありません

宅配業者様専用玄関を設置しました。

2020年8月末より、弊社では、土日・祝日の不在による「再配達」を無くすために、「宅配業者様専用玄関」を設置しました。また、冷蔵便および冷凍便も保管できるように、専用の冷凍・冷蔵庫を配置し、不在配達を極力抑える取り組みを […]

続きを読む
15
12月
biopathology
コメントはまだありません

クリオスタット2台体制になりました。

新しくなった凍結切片室の紹介:凍結切片作製用のクリオスタットが、2台体制となりました。今まで1台しかなかったので、研究者の方にはお待たせすることが多々あり、ご迷惑をおかけしていましたが、今後は、2台で作製しますので、納期 […]

続きを読む
16
11月
biopathology
コメントはまだありません

ホームページリニューアル

新しいURLは、「https://bio-patho.com」になります。URLの変更をお願いします。

続きを読む
PAGE TOP